ヒュミラ、6回目
5回目の注射からきっかり2週間たったところで6回目の注射を行いました。

左右腹部の注射を前回までにしてしまった為、今回は恐怖の大腿部打ちをしました。

大腿部への注射は相っ変わらず痛かったものの、今回は内出血、起こりませんでした。(大腿部は血管がソコかしこにはしっているのが見えている部位なので、今日もまた血管突き破り決定だろうと大量内出血を覚悟していたのですが。)

それで効果の程ですが、、、

注射をうった翌日は調子が少ーしばかりよくなったのですが、子供にせがまれてDDR (ダンスのゲーム)にお付き合いしたり、近所の子供達とサッカーをさせられたりしていたら、注射後6日目にして、体調最悪の状態になってしまいました。

でも、こういう使い痛みのような状態は一時的なものだから、1、2日経てば体調も元に戻るだろうとたかをくくっていたのですが、これが注射の効果の切れる時期と重なった為なのか、もしくはアザルの効果切れがでてきてしまった為なのか、更に悪い状態へと陥ってしまったのでした。結局、次の注射日まで体調は最悪のままでした。

ところで最近、気づいたことが一つ。

私には、赤く膨れる潰瘍というか霜焼け?のような痛みを伴う発疹が指先にできる事があるのですが、これがここ1ヶ月ほど、消えずにずっと残っていて、しかも悪化しているようなのです。いつもなら、この痛みのある発疹は1、2週間おきくらいに出ては消え、出ては消えを繰り返すというのに。

その上、今までに無く発疹箇所が拡がっていて、いつもとは様子が違うように感じており、これはリウマチ医に診せたほうがいいのか、お世話になっている血管炎にも詳しい皮膚科のドクターにまずは診てもらった方がいいのか、もしくは放っておいた方がいいのか、で悩んでいます。あと1週間様子をみて、悪化していくようならば、何かしらの対策をとろうとおもいます。
[PR]
by racity | 2009-03-16 00:30 | リウマチ
<< ヒュミラ、7回目 ヒュミラ5回目 >>