Humira 再開
術後しばらくは身体を休めることに努めていたので、私のリウマチはすっかり影を潜めていました。

が、ここ最近、車に乗って外に出歩くようになったり、家事をしだすようになったこともあり、今まで出なかった朝の強張りが出始め、関節にも徐々に違和感を感じるようになってきました。

中止していたヒュミラをリウマチがひどくなる前に再開しなければ・・・と思いつつ、Lupron とHumira の併用が気になり、術後2週間経った後も使用を控えていたのですが(←婦人科医は併用問題なし、と言っていたけれど、イマイチ彼を信じられなかったというか、気乗りがしなかったというか。ただいま色々ありまして、婦人科医への不信感がつのってます。)、昨日、とうとう痛みに我慢できず、リウマチ医に「知っているようならばアドバイスを・・・」というスタンスでLupron とHumira &MTX の併用について質問してみました。

彼女から「問題なし」という事を確認出来た後、8月26日に2ヶ月ぶりにヒュミラ注射を打ちました。(←リウマチ医、Lupron のことを知っていたようで、何の治療でLupron を使うのか言い忘れてしまった私に、彼女の方から「もしかして子宮内膜症の治療?」と確認されてしまいました。)

前回、最後にヒュミラを打ったのが6月の27日(日本滞在中)。6月の頃の私のリウマチですが、ヒュミラの注射でかなり落ち着いていました。(ただ、次の注射予定日近くになると薬が体から少しずつ抜けてきているのが分かる状態で、注射を打てばリウマチが再び落ち着く、というのを繰り返していました。)

そしてヒュミラを中止した7月。後半部分はかなり辛かったです。それまでなかった朝の強張りが10~15分程、でてくるようになってしまいました。消炎鎮痛剤を使っても様々な関節が熱と痛みを持ち、身体全体もギシギシしていて、「手術日まではなんとかヒュミラ無しで迎えることが出来たとしても、術後2週間はどうなるのだろう。。。」と不安におもっていました。(←悪化の原因はヒュミラを中止した、プラス、私の動きすぎ、というのもあったかもしれません。手術直前まで家中、上へ下への大掃除をしてしまったもので。)

それが上にも記したように、安静を保っていたのがよかったのか(術後は目の副作用の問題で、消炎鎮痛剤を全く使えなかったにも関わらず、ひたすら安静にしていたから、としか考えようがない?)、8月は中旬辺りまで、ほぼ寛解に近い状態で過ごすことが出来たのでした。

そして今、8月下旬。リウマチ君再び活性化(?)、ということで、8月26日に打ったヒュミラがどう効いてくれるのでしょうか。楽しみです。
[PR]
by racity | 2009-08-27 04:35 | リウマチ
<< Lupron 治療 術後のフォローアップ・アポ >>