ようやく!?かかりつけ医とのアポ
インフルエンザ(らしき症状)でダウンしてから2週間ほど経ちました。
あの時に「取り合えず、後で必要になるかもしれないから予約入れておこう」ととっておいたアポが今日ありました。

もうタミフル服用も終わり、体調は回復している筈なのに、なんで今更?という感じですが、、、

私はここ1、2ヶ月、とにかく体調最悪で(元気だった日よりも発熱していた日の方が長かったくらいで)、ようやく熱が下がったと思っても、今度は咳が止まらなかったりして。

で、今、熱は完全に下がったのですが、まだ喉がイガイガしていて咳をしたくて、したくて、たまらなくなる時があるのです。咳がしたくなるくらい、たまにはあるんじゃない?という感じですが・・・問題なのは、長期に渡って激しい咳をしていた為、現在、肋骨周辺が見た目にも腫れていて、咳が抑えきれずにうっかりしてしまった日には、肋骨がボキボキいっていて身の置き所のない痛みに悶絶する、という状態になってしまっているのです。

そういうわけで、かかりつけ医には痛みのある肋骨といまだに出る咳について質問してきました。

肋骨の方は、多分大丈夫だろうとはおもうけれど、一応、レントゲンを撮ることになりました。肋骨はひびが入っていたり骨折しているくらいでは特に治療法はなく、せいぜい、リブ・バインダー(ベルト?サポーター?)を巻いて患部を固定し、痛み止めを服用することくらいしかないのですが、複雑骨折をしている場合には話が別になるそうで、これを確認したいそうです。

咳の方は、Strep throat がダラダラ長引いているのかも?ということで、血液検査してこれも確認することになりました。

また、子供が喘息で使っている薬を使っても良いと言われたので、何かの時にはこれを使用し、その他にも咳止めとして強めの薬を処方してもらいました。この咳止め、かなり強いものなので、運転する日には使用不可な為、週末まで症状が続くようなら服用したいとおもいます。

ちなみに肋骨のサポーターはもう装着していたりします。大きな薬局に行き、試着して購入しました。←ちゃんと試着しないとダメなのだそう。薬局の人からは「しっかりと締めてね。軽く身体に巻きつけても意味がないから。」ということで、ガッツリ肋骨に巻きつけてます。骨折が心配される状態で締め上げていいの?(もっとバキバキ折れたりしちゃわないの?)などと思いましたが、肋骨に遊びがなくて安定感がありよい感じです。いつも咳する度に、自分の手で肋骨が動かないように抑えていたのですが、それがちょっとばかり楽になりました。

レントゲンと血液検査の結果はおそらく明後日頃に(金曜までには)でる予定です。はてさて、どんな結果がでるのでしょうか。。。
[PR]
by racity | 2009-12-01 22:04 | リウマチ
<< 抜歯のフォローアプ・アポ インフルエンザ >>