祭りで収束
おかげさまで水曜にヒュミラをゲットすることが出来ましたっ。

無事にヒュミラを手にすることが出来たので、特に記事にすることもないだろうと思われるかもしれませんが、、、事件終結の仕方が「さすがアメリカ!」とうならせられるものだったので、ちょこっとだけ書いておこうとおもいます。

まずは朝10時。

予想外の配達物が届きました。メイル・オーダー薬局からのものでした。中身はもちろん!?ヒュミラ。

アレ?昨日、ブツを再配送するとは言っていたけれど、その後、戦略を変えて薬の配達は中止して地元薬局にて薬の受け渡しをする、ということになったんではなかったっけ???(・・だから私のもとへ、地元薬局から「薬の用意が出来ました。受け渡しは水曜です。」と連絡来たのではなかったっけ???・・・)と混乱しつつ、だったら地元薬局の方はどうなった?と確認してみたところ・・・こちらはこちらでヒュミラの用意をしてくれていたのでした。

薬は既に手に入ったわけですが、地元薬局でもわざわざ薬を用意してくれたのならば購入しないと申し訳ないよな(地元薬局で買うと薬代が割高になるのですが、せっかく用意してくれたわけだし)、と薬を受け取りに行ったところ・・・これがですね、なんと6本も(←3ヶ月分)用意されていたのでした。

というわけで水曜、地元薬局から6本(3ヶ月分)のヒュミラを受け取り、メイル・オーダー薬局からは2本(1ヶ月分)届けられ、ちょっとしたヒュミラ祭り状態になったのでした。←一体、薬局同士でどんなやりとりが繰り広げられるとヒュミラが8本になるんでしょうかねぇぇぇ!?

だいたい、私は自分の持っている保険の方針により、メイル・オーダーを使っても、ヒュミラは1ヶ月分ごとに(2本)しか購入できないことになっているんです。それが地元薬局でいきなり6本購入出来てしまうとは驚きです。

いつもなら「なぜに、どんな経路を経てこうなったのか知りたいわっ」という気持ちに駆られるのですが、今回は一連のやりとりで疲れはて、原因を究明する気にもならないので、このまま7本のヒュミラ(8本手にした後、さっそく1本使ったから)を手に、しばらくは薬局から離れ、静かな生活を送りたいとおもいます。
[PR]
by racity | 2010-02-18 07:18 | リウマチ
<< 肝臓異常 悪夢、再び。。。 >>