過去のコメントその13
過去のコメントその13(5/11/2010~8/12/2010)

コメントがだらだら伸びると読みにくくなるかな?ということで、30前後のコメント数で区切りを付け、片付けるようにしています。

ですので、コメントを書き込もうかと考えている方は、このスレについているコメント欄ではなく、ブログトップにある「RAリポートご覧の皆様へ」の記事にあるコメント欄へと書き込み、お願いします。
[PR]
by racity | 2001-01-01 01:13 | 過去コメント | Comments(30)
Commented by racity at 2010-05-11 09:38
(がっさんからいただいたコメントのレスになります。)

がっさんの仰るとおり、先週末の真夏90度超えから、今週末は一気に季節が戻った感じですね。

土曜の夜は子供のサッカーの試合があり、日が沈み風がビュービューふく中、真冬の厚手コートに手袋&ホットチョコで2時間近く外にでていたのですが、凍え死ぬかと思いました。。。こんな行きつ戻りつの陽気なので、いつまでたっても冬物コートをクリーニングにだすことが出来ませんっ。困ったものです。

困ったものといえば体調もっ。本当になんとか、日本に帰るまでに落ち着いてほしいものです。

ところでがっさん、コメントの文末にある「つづく」の後がちょー気になっております!(つづきは?つづきは、一体、何処に??)
Commented by がっさん at 2010-05-11 13:53 x
実は文章が長くなってしまって途中でつづくにしたんですが、
どーも残りの文章が何度やっても反映されないので諦らめて
消してしまいました。
つづきはまた早々に書き込ませて頂きますね。
消化不良な感じにさせたみたいですね(苦笑)。
さわりだけ・・・・
先日の婦人科検診の時に出された次の課題についてです。
Commented by racity at 2010-05-11 22:22
せっかく書いて下さったのに、ご面倒をおかけしてしまいスミマセンでした。(字数的に問題なく、でもコメントが反映されない場合、私が拒否設定してしまった単語や絵文字のせいです。。。←私も、自分でキーワード設定しておきながら、偶然に登録した言葉と拒否ワードが重なってしまい、コメントが反映されなかったことがありました。一応キーワードは、セールス以外の目的でコメントを書き込んでくださる方の迷惑にならないように考えて設定しているつもりなのですが、どうしても外せない言葉もあって。)

つづきはまた気が向いた時にでも、ですね。←無理せず、あくまで気が向いたら、ということで。

婦人科系の病気とリウマチの組み合わせ、ものすごく治療し辛いことを現在、痛感しています。(同じ婦人科系とは言え、がっさんと私では課題が全く違うでしょうが)がっさんの方も双方の兼ね合い、上手くいきますように。お大事にどうぞ。
Commented by がっさん at 2010-05-11 23:23 x
なるほど~、そういうキーワードにひっかかったんでしょうか。

では気を取り直してつづきです。
先日の婦人科検診はいつもの様に、血液検査(1週間前に済ませておいて)の結果を聞き、問診、触診、指診です。
ドクターから「検査結果は良好。さて、マモグラムはいつやりましたか?」って聞かれ、2月の時も同じ事聞いてたな~って思いながら「去年の12月です」って答えると、「じゃあまだ良いですね。ちなみに最後に○○★☆※をしたのは?」って聞くんです。??????なんだろう?「それは何ですか?CTなら去年やりましたけど」って間抜けな返事をしてると笑われました。
「どーやら一度もした事ないようだねぇ。一度やりましょう」と
出されたオーダーが結腸鏡検査です。
さらにつづく・・・・
Commented by がっさん at 2010-05-11 23:33 x
だいたい私の様な病歴を持つ者は一度した方が良いらしいです。
こういう時、主治医は?っていつも聞かれるんです。
同じ大学病院内に一度だけ受診したドクターがそうなんですが、
それ以降必要を感じず全く行ってないんです。
その旨を説明したら、専門医の方に回してくれました。
Commented by がっさん at 2010-05-11 23:34 x
昨日予約の電話を入れると、薬局に下剤を取りに行けと言われたので早速午後から行ってみると、「へっ?何あの袋・・・」と
驚く様な大きさの袋を手渡され、すぐさま中を覗いてみると
でっかいポリタンクが一つ、粉末ジュースみたいな物が2袋入っていました。
どーやら検査前にこれを全て飲み干し、腸をからっぽにしないといけない様です。
知り合いの話では「当日は浣腸もしないといけなかったわよ」って、また浣腸ですよ。
検査の事よりも浣腸の事で頭がいっぱいな私です。
どーも、長々と失礼しました。。。。
Commented by racity at 2010-05-12 12:10
コメント再び、ありがとうございましたっ。

結腸鏡検査って、S状結腸鏡検査のことで、大腸内視鏡検査の簡単なバージョンのものですか?←よく分からなかったので調べたら、こんな記述を見つけました。違っていたらスミマセンっ。

もしそういうことでしたら・・・私が去年に大腸内視鏡検査の時には下剤だけですみました。だから、がっさんも下剤だけで大丈夫かも!?って、これまた違っていたらスミマセンっ。

ところで下剤についてですが・・これを飲み始めたら最後、しばらくの間はトイレとお友達状態になりますので、長時間こもっても問題ないように、必要だと思われるものをトイレ付近に用意しておくとよいかもしれません。(←予備のトイレットペーパーなど)このアドバイス、たまたま下剤について質問した際、薬剤師さんから教えてもらいました。それまで私はこの手の検査を受けたり、下剤を大量に服用した経験がなかったもので、そんな事態になるとは全く知らず、彼女のアドヴァイスは本当に助かりました。でも、がっさんは過去に手術を経験された時に腸内を空にされていたようなので、このことは既にご存知かな?無事に検査、終えられますようにっ。
Commented by がっさん at 2010-05-12 22:53 x
おはようございます。
鼻の具合はいかがですか?
検査と診察も含め大変そうですが、とにかく日本行きまでに
色んな症状が安定するよう祈っていますよ。

さて、結腸鏡検査について詳しい説明をありがとうございます。
最初、その英単語を知らなかったので?????
ドクターの説明ですぐに内視鏡検査の事だと理解はしたのですが、辞書で調べての直訳なんで結腸鏡検査と思い込んでいました。
でも、話の具合から大腸内視鏡検査じゃないか?と今思います。
(全体的にって言ってました)
・・・・と言う事は、浣腸はしなくても済むかもしれない?
けんけんさんのアドバイスはとても有り難いです。
そーですか、トイレとお友達状態になるんですね。(笑)
けんけんさんがこの検査をしたのは、以前言われていた腹痛の原因を特定する為だったのでしょうか?
経験者の方からの話はとっても参考になるし、何と言っても心強いです。
近日中に説明書が送られてくるはずなので、詳細はそれに書いてあると思います。
どーぞ、浣腸はありませんように。。。。


ちなみに、検査中は麻酔で眠っていましたか?それとも頭はハッキリした状態でしたか?
Commented by racity at 2010-05-13 14:01
副鼻腔炎はおかげさまで落ち着いています。

私がColonoscopy (大腸内視鏡検査)をしたのは、当時、原因不明の腹痛が続いていたのと、私の伯母がこの手の癌で亡くなっていたもので、一度調べておきたいな、と。(←腹部の痛みの原因は、子宮内膜症だったと後に判明。)

検査中はぐっすり、眠っていました。「これから麻酔、体にいれますよ」と言われ、即、意識がなくなり、目が覚めたときには全てが終わっていました。(これに関してちょこっとだけ書いた記事が2009年5月12日「無事帰宅」というタイトルであげてあります。)他にも、何か質問があったらどうぞっ。(検査前日のことも、明日あたりにアップ予定です。)

下剤のみで済むとよいですねっ。
Commented by がっさん at 2010-05-13 23:55 x
ありがとうございます。早速過去の記事を読ませて頂きました。
・・・って、当時既に読んでいましたが、すっかり記憶から消えていました(汗)。
検査そのものは結構短時間で終りそうですね。
腸にポリープの一つや二つは見つかりそうで、その事が今の私を
ナーバスにさせているように思います。
三ヶ月毎に直腸指診、腹部CTも毎年やってるし、何かあっても
そんなにひどい状態ではないだろうと言い聞かせるしまつ。
小心者なんです。

昨日、病院から説明書が届きました。
浣腸はしなくて済みそうです。この点についてはほっと一安心。

一つお聞きしたいのですが、けんけんさんも色んな検査をされていますが、結果が出るまでの間にすごーく不安になったりしますか?
私はまだやってもいない検査結果を今から想像して不安になったりします。
検査までは考える意味がないんですが、性格ですかね。
Commented by racity at 2010-05-14 11:57
> 当時既に読んでいましたが、すっかり記憶から

がっさん、一緒、一緒(笑)。私なんて自分で記事を書いておきながら、そのことをすっかり忘れ、気がつくと似たような内容の記事を何度もアップしていることがあったりして。

話は変わりまして。

検査結果がでてくるまでの間、不安にならないかというご質問ですが、、、私はもう検査の場数を踏んでいて、そういうことには慣れっこなので、心乱すことなく結果を待つことが出来ています。・・・と、余裕を持って答えられたらよいのですが、、、そんなことはありえない!気の弱い私なのでした。
Commented by racity at 2010-05-14 11:58
気が弱いだけでなく、私はダンナから「この世の誰よりもネガティブ思考でモノを考えることの出来る人間」と烙印を押されているほどの悲観主義者なもので、検査結果がでるまで、そして結果がでてからも内容によっては、いつま~でも不安の中に浸りまくっています。

がっさんも初めての大腸内視鏡検査、不安が大きいかとおもいますが、結果が異常無しなら言う事無し。仮に問題箇所が見つかったとしても、早いうちに問題解決図ることが出来、ある意味ベストの状態で治療に臨めるのだとポジティブに考え、大きく気を落とさないようにね。(←でも、定期的に検査もしっかり受けているし、きっと問題無いと思います。)とりあえず検査、下剤のみですみそうとのこと、ヨカッタです。
Commented by がっさん at 2010-05-14 23:07 x
けんけんさんも検査を受ける度に不安な気持ちになるんですね。
そーですよね、何にも気にならない人ってそんなにいないと
思います。
今から考えるのはなるべく減らそうと思います。ははは・・・。

極端に病院嫌いの友人がいます。
彼女は病院の受け付けに行くだけで、心拍数は極端に増え
血圧もいっきに上昇。
病院嫌いが手伝って、一度ある事をかなり長期に我慢していた結果、最終的には夜間の救急に駆け込み緊急手術。
医者に「ここまで痛みを我慢出来る人っているんですね」と
驚かれたとか。
少し前にも「もしこうだったらどうしよう?」と想像しはじめた彼女。
終いには不眠症になってしまって、それの為に病院通い。
他に何も悪いところは一切ないって事でしたが、そこまでネガティブになると反って病気になりそうです。

何事も前向きにですね。
ありがとうございます。
Commented by がっさん at 2010-05-15 02:40 x
早速記事をUPして頂き有り難うございます。
とても参考になりました。

病院から送られて来た説明書には、そこまで詳しく書いていなかったので、すごく助かります。
前日は固形物は駄目とあり、飲み物はクリアな物はOK(ミルク等は駄目。ジェロも赤いのは不可)とだけあったんで、さて、
アップルジュース以外に何を準備しようかと思案中でしたが、
スポーツドリンク!これは良いですね。
また検査が近くなったらあれこれ質問させて頂くかもしれません。
何卒宜しくお願いします。
Commented by racity at 2010-05-15 22:13
がっさん、

病院嫌いのご友人、受付入りしただけで血圧上昇、痛みを我慢した挙句にERで緊急手術なんて、、、そこまで病院に恐怖するというのは、立派なPhobia (恐怖症)ですね、なにか病院絡みでトラウマがあるのでしょうか。でも、不眠の為に病院に通えているようで、少し安心しました。

クリアな飲み物、他にも、チキン・ブロス(具の無い、チキンから旨味をとったスープ)もあげられていました。私は特に飲みたいという気持ちにならなかったので用意しませんでしたが、人によってはジュースよりも飲みやすいそうです。

また何かご質問ありましたらどうぞっ。
Commented by がっさん at 2010-06-01 23:19 x
けんけんさん、なんだか調子が悪そうですが大丈夫ですか?
シェーグレン症候群と診断されたんですか・・・・、リウマチになってからその名前はあちこちで目にしてきました。
が、あまり詳しく知らないのです。
一つ病気を持ってしまうと身体全体を総合的に診てもらう様に
しないと駄目って事なんでしょうね。
とにかく関節の動きが少しでも改善され、他の治療もスムーズに
進むといいですね。
ほんとお大事にして下さい。
私はというと、1週間前に若干の胃痛を感じお腹を下しました。
例の検査を控えてる今の時点でこういう事があると、妙に敏感になってしまって、毎朝便をチェックしてしまうようになってます。
それと、改装している家の脇にあった木が倒れ、現在屋根の端で
支えている状態なんです。
太い木を切り落とす為、突然落ちてこないようにと支えを制作中です。
そんなこんなでなかなか改装も終りそうにありません。
Commented by racity at 2010-06-04 06:50
そうなんですよね、困ったものです、私の体調。調子良し!と思った次の瞬間に劇悪化して歩けなくなったりして、なんだか自分で自分の体調を把握しかねています。新規で2つも懸案事項がでてきてしまい、こんな状態で日本へ帰りたくないのですが、今年はどうしても子供達の学校が終わり次第帰らなければなりません。

リウマチとシェーグレンの組み合わせ、よく見かけますよね。私も、シェーグレンが出てきてもおかしくないとは思ってはいましたが、あの去年の暮れに起こった激しい症状がシェーグレンの始まりだったというのには、本当に驚きました。シェーグレンって、もっとこうジリジリ発病していくもので、気がついたら発病していた!というタイプの病気だと思っていたので。

胃痛にお腹下し、がっさんが不安に思われる気持ち、よく分かります。ただでさえ検査前で胃腸系の病気に敏感になっている時に、本当に嫌なものですよね。検査結果、良いものでありますように。

自宅の改装、木まで倒れてきて大変なことになっているようですが、大丈夫ですか?検査に、改装にと、がっさんこそ全ての事が上手く運びますように。
Commented by がっさん at 2010-06-11 11:29 x
ちょっと肌寒い日が続いていましたが、今日は暑かったですね。
ところでけんけんさん、またCTを撮られたんですか。
副鼻腔炎という名前だけは知っていますが、どういう症状なのか
全く知識がありません。
それが原因で歯が痛くなるんですね。
確かに鼻と口って繋がっていますが、つい痛みのある個所が炎症を起していると思いがち。
手術になる可能性もあるんですか?
リウマチの調子もあまり良くなさそうですね。
薬をストップして更に悪化するのは不安でしょう。
どうにか手術を回避出来る事を祈ってます。
お大事に。

Commented by racity at 2010-06-11 11:55
そうなんです(←あ、前回とコメント書き出しがほぼ一緒に・・・)、「CT 撮るの不安!(被爆的な意味で)」と言った後に、肺と鼻、二つも検査受けてしまいました。

副鼻腔炎なんて私もつい最近まで知りませんでした。この名をよく聞くようになったのは、リウマチ治療に抗サイトカイン剤が出始めてからです。どの抗サイトカイン剤にも必ず副作用に副鼻腔炎、とあります。

そしてご存知のように、私もご多分にもれず、しっかりコレにかかりまくっています。明日、この病気の専門医に会ってきます。

コレのよくある症状は鼻詰まり(だから鼻で息がし辛くなるらしいです。私はその手の症状は無いのですが・・・)、頭痛、眩暈、歯痛などのようです。

「専門医は手術したがる」そうなので(←昔のかかりつけ医にそう、教わりました。)、手術を勧められる可能性が大かも。。。でも、勧められたら、今回はセカンドオピニオンを持つ予定でいます。

がっさんも、どうぞお大事にね。
Commented by がっさん at 2010-06-15 23:20 x
耳鼻科?のドクターに診てもらいましたか?
手術の話はやはり出たのでしょうか?
けんけんさんが言われるように、セカンドオピニオン更には
サードオピニオンも重要ですよね。
以前私が歯のインプラントをした時に、うちの旦那はサードオピニオンまで聞きました。(その都度別の歯医者に予約を取っては
話だけを聞くのに$100は勿体ないと思ったんですけど)。
9月に歯のブリッジを新しく換える予定になっています。
一応歯周病専門医にもセカンドオピニオンを聞くように言われ(旦那から)、チェックアップの際に質問しました。
が、しかし「うちはクラウンとか虫歯の治療はやってないから
何とも言えないけど、クラウンに穴が開いてしまったら、いずれそこから虫歯になる可能性はあります。なので遅かれ早かれ新しいのにした方が良いんじゃないかな」って、当たり前の事を答えてくれました。

とにかく、一つずつでも症状が軽くなり、出来れば不安材料は
無くなる事が望ましいですよね。

けんけんさん、里帰りまでに少しスッキリするといいですね。
無理は禁物ですよ。
Commented by racity at 2010-06-17 10:31
行ってきました、耳鼻科医とのアポ。

アポ時に既に抗生物質をかかりつけ医から処方されて服用していましたが、CT スキャンのフィルムを見た耳鼻科医から「今服用している分と合わせて、トータルで20日分抗生物質を摂取してね」と、更に抗生物質を処方され、現在せっせと抗生物質、消費しています。

で、歯の痛みなんですが、あ~ら不思議。抗生物質を服用して5、6日くらい経ったところで痛みがどんどん治まってきたのでした。あの「どう考えても虫歯だよね?」的な歯痛の原因が、歯科医が言うように副鼻腔炎からだったとは。しかも副鼻腔炎の症状全くなしの、とてもとてもマイルドな炎症から来ていたとは、人間の体って面白く出来ているなぁ、としみじみ感じました。
Commented by racity at 2010-06-17 10:32
がっさんはインプラントの件でサードオピニオンまで求めたのですね。こういうオピニオンって非常に役に立つ意見をもらえることもあれば、「んなこと、素人でも知っとるわー」と突っ込みいれたくなるような、期待はずれの答えしか返ってこないこともあったりして、いろいろですね。

でも(!?)自分の体だものね、なるべく一人の医師からだけでなく、別の人からも意見を聞き、それらを参考に自分で納得して事をすすめていきたいですよね。

がっさんからの「無理は禁物」、心に深く刻んで日本行きに臨みたいとおもいます。←実は日本行きを前にして大きく体調を崩し、現在、ステロイド服用していたりしてっ。がっさんもお体に気をつけてお過ごし下さい。
Commented by がっさん at 2010-07-03 00:15 x
暑中お見舞い申しあげます。
ずっと暑かったけどここ二日はなんと爽やかな天気なんでしょう。
でも日曜日からまたぐぐっと暑くなるらしいですね。
里帰り前の準備でとても忙しそうですが、あんまり無理はしないで下さいね。
飛行機に長時間座ってるのもキツくなりますよ。
ところでその節は色々とアドバイスを頂きました大腸検査ですが、先日無事に検査を終了しました。
終ってみれば何と言うこともなかったです。
お蔭様で腸内は美しく、問題無しということで一安心しているところです。
また次回のコメントでその時の詳細を書かせて頂こうと思います。
それではくれぐれも無理をなされませんように、気を付けて里帰りして下さい。
Commented by racity at 2010-07-03 21:42
がっさん、

無事に検査終了したのですね。検査結果も問題無しで、なによりですっ。

里帰りの件ですが実は私、1週間前に無事に日本に着きました。(←記事、昔に書いたものを今頃アップしたもので、紛らわしくてスミマセン。)これから近況をお知らせする記事もアップする予定ですのでよろしくお願いします。
Commented by がっさん at 2010-07-08 10:25 x
既に日本にいらしたんですね。
そちらも蒸し暑そうですが、こちらも日曜日を境にかなり暑い日が続いています。
毎日40℃を超えてるんじゃないでしょうか・・・。
暑さに強い私ですが、さすがにこのところの暑さには弱音を吐きそうです。
実は夫婦でエアコンがあまり好きではないので、我が家にはその存在すらありません。
でも、今週は「あったらいいのになぁ~」とちょっと思います。

けんけんさんもあまり無理せず里帰りを楽しんで下さいね。
Commented at 2010-07-11 12:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by racity at 2010-07-25 11:45
がっさん、

レス、すっかり遅くなってしまいスミマセンでした。
その後、そちらの暑さはいかがですか?

日本の関東地方もうだるような暑さの毎日です。連日35度を記録しています。こちらのニュースによると、例年に無い、異常な暑さだとのことっ。アメリカも日本(関東?)も、今年は雪の多い冬を経験したかと思ったら、この夏の暑さ!なんだか地球がおかしなことになっているようです。

がっさん宅は、エアコン無しですかぁぁぁ!地下に部屋があると、40度以上でも涼しくてよいですが、2階に部屋があったりすると大変ですね。今はすごしやすい天候になっているとよいのですが。くれぐれも熱中症などに気をつけて、お過ごし下さいませ。
Commented by racity at 2010-07-25 12:24
非公開で書き込みして下さった方、

コメント、ありがとうございました。お話したいこと沢山ありますが、差しさわりのない程度に、返信していきたいと思います。

子育てをしながら、いつも、どうされているかなぁ、と心にあったもので、近況うかがうことができて本当に嬉しいです。

ご家族でがんばられている様子、とても励みになります。(自分以外に頑張っている人達がいるといこと、自分を奮い立たせるエネルギーになります。)うちも最終目標は「仕事」「自活」です。目標にたどり着いても悩み、つきないことと思いますが(それまでとはまた違った悩みがでてきたりして)、それでも私達がいなくなった後に彼らが自分達の力で生きていくことが出来るよう、サポートに環境作りに、お互い頑張っていきましょうね。

最後に、どうかお身体、ご自愛下さい。ご家族皆様の幸せ、心から願っています。
Commented by がっさん at 2010-08-10 23:06 x
お帰りなさい。
長旅の疲れは出ていませんか?
戻る早々病院のアポが沢山入ってる様なので、通院疲れも出されませんように。
日本も暑かったでしょうが、こちらも今年の夏は異常に暑いです。
先日私が住んでいる地域がトルネードに直撃され、我が家は幸い
屋根材がめくれるくらいの被害で済みましたが、近所の家では
大木が倒れている所も結構ありました。
1日半の停電で日常生活には大いに影響が出ましたよ。
まだ復旧作業は続いているみたいで、電柱が倒れてしまって封鎖されてるストリートもいくつかあります。
中心は2km程離れていましたが、あんなにすごい風が吹くのかとちょっと怖かったです。
けんけんさんの所は何事もありませんでしたか?
まだまだ厳しい暑さが続いていますので、お身体お大事に。
Commented by racity at 2010-08-12 05:32
がっさん、アメリカに戻ってまいりました。
日本も暑かったですが、アメリカ東方面、現在、殺人的な暑さですよね?

暑さはさておき・・・がっさん、トルネードの直撃を受けたのですかっ。コワイですよねぇぇ、竜巻。警告のサイレンとかなったのでしょうか。(ミシガンにいた時、竜巻が起こると警報がなりました。)屋根に被害がでてしまったものの、がっさんがご無事でなによりでした。

私のところは竜巻の影響はありませんでしたが、地震が起こったそうです。←地震、滅多に起こらないエリアなので、近所の人達、ビックリしたそうです。

明日から少し、暑さがやわらぐとか(やわらがないとか)。残暑厳しいですし、がっさんもお身体、お大事にどうぞ。
<< 過去のコメントその14 過去のコメントその12 >>