減量、その後
ステロイド減量のその後です。

減量してから2-3週間までは痛みもさほどなく順調でしたが、9月に入った頃(減量スタートしてから、1-1ヶ月半たった頃)、手指、足の先&裏の関節が痛み始めました。やり過ごせそうに無い痛みだったので、減量は3.5mgでストップ。1週間ほど様子を見ましたが痛みに改善がみられなかったので、3.5mgよりも気持ち多めのステロイドをとるようにし(1mg錠を半分に割っての減量なので、少し大きく割れたほうを服用するようにし)、凌ぐことにしました。

10月に入った頃から痛みが落ち着いてきたので、10月の中旬から再び、1mgに割ったステロイド錠剤の、ぴったり半分に割れたものか、気持ち少なめなのものを服用するようにしています。
[PR]
by racity | 2014-10-13 09:14 | リウマチ
<< がっさん、コメント欄は文字数が... ステロイド減量 >>