レイノー現象?
2、3週間前だったか、突然寒くなった日のこと。寒い寒い~、手なんて感覚無いよ~、と明るい窓辺で片付け物をしながら、フッと視線を手に落としたところ。。。ビックリしました。手が衝撃的な土色になってました。もはや生きている人間のそれではない、みたいな。

あまりの不気味さに片付け物をとっとと終え、オーブンで手をあぶって暖をとったところ、元の肌色に戻ることができました。

これ、レイノー現象と言うんでしょうか?

皮膚の色、白とか青白とかを通り越して土色になっていたんだけれど、レイノー?

暖めた時、赤とか赤紫とかにならずにすんなりと肌色に戻ったんだけれど、やっぱりレイノー?

ポツポツと、リウマチ以外のなんらかの免疫異常疾患の症状が身体に現れてきている私ですが、この様子だと前々から主治医と神経科医が推測していた通り、私の中のもう一つの病気はMSではなくて、血管炎などの膠原病系のもの、ということになるんでしょうか。(MSと複数の膠原病を併せ持つこともあるようですが。)


そんなわけで寒さには気をつけなければいけない私なんですが、今日は朝から風がビュービュー吹く摂氏一桁の気温の中、次男君のサッカーの試合観戦に行ってきました(泣)。しかも二試合分も(号泣)。ポットにホットの緑茶を用意し、服を着込んだ上にブランケットやイヤーマッフまでも持参し体勢万端で望んだつもりだったんですが、それでもメチャ寒かったのでした。。。

家に帰り着いた途端に疲労感に襲われ、しばらく動く事が出来ませんでした。この疲労感、スキーした後のそれに似てます。でも、今日なんてなーんにも運動していないのに?ただ力入れて応援してただけなのに?これ、寒かったから?誰でも寒いとそうなるの?それとも私の病気がなせる業?

・・・なんにせよ明日も試合があるんですが、も~う自分はダメだぁ、行けんぞぉ、とダンナに任せることにしました。というわけでダンナ、明日はよろしくお願いします。
[PR]
by racity | 2007-11-10 09:44 | リウマチ
<< トラブッてます。。。 夏時間、終了 >>